冬は視力が低下し、人相も悪くなる?

この記事は3分で読めます

クリスマス、忘年会、年末年始、バレンタイン、チャンスを逃さない為に….

「冬」は1年の中で最も視力低下が進む時期で、かつ、人相も悪くなりやすい時期です。

気がつかないうちに、視力が低下し、人相も悪くなり、イベントが多く楽しい時期のチャンスを逃さないように、その理由と予防策について正しく知っておきましょう。

この章を読んで実行すると、冬のイベントシーズンをより充実させることができます。

この章を読むとあなたは

冬に視力低下、人相が悪くなる原因が理解できるようになり、1年中視力と良い人相を保ち、クリスマス、忘年会、年末年始、バレンタイン、チャンスが多いこの冬の時期を充実させることができるようになります。

 

 

冬に視力が低下し、人相も悪くなる理由

冬に視力が低下するのはなぜ?

12月から3月は1年で一番視力が低下しやすい傾向にあります。

視力低下は、そもそも生活習慣病ですから、原因は、もちろん冬の生活習慣にあります。

目も冬は運動不足になりやすいからです。

この時期は寒いですし、雪などで足場も悪いし、日照時間も短い。
つまり、室内で過ごす時間が必然的に長くなります。
スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツが趣味の人以外は室内で過ごす時間が他の季節に比べ圧倒的に長くなります。

室内で過ごす時間が長くなるということは、遠くを見る機会が必然的に減りますし、視界に入ってくるモノも見慣れた身の回りのものだけになるので、視覚刺激が大幅に減ります。

つまり、目と目と脳を繋ぐ神経、そして視力を発揮させる脳が「サボる」ことができるようになり、まさに人間が冬の寒さで運動不足になるように、目の機能も運動不足になり、機能低下が起こっていきます。

運動不足の身体は、血行不良と筋力低下、筋肉のコリが起こり、余分な老廃物や脂肪が蓄積し、いざ動こうとしても思うように動けず、すぐに疲れてしまうのと同様に、目の周りの筋肉もコリ、衰え、余分な老廃物が溜まっていくので、それが視力低下となって現れるのです。

当然といえば、当然の結果ですね。

冬に人相が悪くなりやすいのはなぜ?
顔も筋肉と神経の集合体でできているからです。

人間の顔は全身の神経の末端が集まっています。この神経の末端同士を結んだ線によって作られるのがいわゆる「人相」です。

占い師さんなどは、それらを統計的なデータに照らし合わせて、「占う」のですが、お医者さんの診察にも、「視診」があり、人相、つまり、表情や顔に現れる情報から、何の物理的な検査をしなくても、全く身体に触れなくても、顔や表情からある程度のことは読み取れてしまします。
つまり、顔というのは、その人の全身の精神状態、健康状態を写し出す鏡です。

「顔に書いてある」という言葉もあるように、顔、表情、人相というのは、人とのコミュニケーションにおいても最も重視される場所であるという事実は、単にビジュアル的な問題ではなく、内面から出るエネルギー、健康状態を写し出すものであるからです。人間も動物なので、本能的に(子孫繁栄のため)健康でエネルギー溢れる人を求めるからです。

冬は顔も運動不足になる

寒い冬は、しかめっ面になりがちです。運動不足の身体は、血行不良と筋力低下、筋肉のコリが起こり、余分な老廃物や脂肪が蓄積し、いざ動こうとしても思うように動けず、すぐに疲れてしまうのと同様に、顔の筋肉もコリ、衰え、余分な老廃物が溜まっていくので、それが人相の低下となって現れるのです。

お顔の運動不足は、老けて見える、乾燥しやすい、肌荒れしやすいというマイナスメリットも生じますので、クリスマス、年末年始、バレンタインなどとイベントやチャンスが続く時期ですので、朗らかに最高の自分で過ごしたいですよね。

冬も視力低下を予防し、良い人相でチャンスを掴む為に

原因さえ正しく理解できれば、予防や改善はとっても簡単です。

原因を除去すればいいのです。

簡単な解決方法は、温めて動かすこと、そして意識すること

お風呂の中でマッサージをしたり、お風呂上がりにストレッチをしたりするのは一日の疲れをとりつつ、これらの問題を解決する為にとっても簡単かつ有効な方法です。

あとは、意識して、良い表情を作る、笑う、遠くを見る、こと。これだけで特別なことは何もしなくても効果はあります。

 

まとめ 

大切なことは、顔も目も生活習慣が現れるということです。

適度な運動を日常生活の中に無理なく取り入れる意識を持つことで、1年中健康で元気に過ごせます。

質問受付

個別には返信できませんが、次回以降の内容や、FAQ作成時に反映させていただきます。
できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、率直なご質問ありがとうございます。大変励みになっています。

愛& 感謝!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

スポンサーリンク

Amazonなら即日配送