肩甲挙筋

この記事は1分で読めます

筋名称: 肩甲挙筋

小菱形筋とともに働き、
肩をすくめる動作をする筋肉。
僧帽筋とともに、過剰に緊張しやすく、
肩こりの原因になる筋肉。

起始: 第1~(3)4頸椎横突起後結節
停止: 肩甲骨上角と内側縁の上部
作用: 肩甲骨:上内方へひく(下方回旋+挙上)
    頚:側屈、伸展、回旋
神経:頸神経叢、肩甲背神経(C2~C5)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2017 07.02

    三角筋

  2. 2014 08.15

    大円筋

  3. 2014 08.15

    棘上筋

  4. 2014 08.10

    僧帽筋

  5. 2014 08.10

    小胸筋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

スポンサーリンク