背部の筋肉

背部の筋肉記事一覧

  1. 棘間筋【3D筋肉・解剖学】

    脊椎の棘と棘を近接させる作用を持つ【棘間筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。非常に小さい筋肉のため、運動を起こすというよりも背骨の安定した滑らかな動きに貢献しているインナーマッスルです。

  2. 横突間筋【3D筋肉・解剖学】

    隣り合う脊椎横突起の間を走行する細い筋肉束 【横突間筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。筋紡錘の数が多く、脊椎間の動きを感知して運動を調整する背骨のセンサーのような筋肉です。

  3. 肩甲挙筋【3D筋肉・解剖学】

    僧帽筋と並び「肩こり・首こり」の際に硬さを自覚しやすい【肩甲挙筋】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  4. 大円筋【3D筋肉・解剖学】

    綺麗な逆三角形バックライン(脇の隆起)作りに重要!広背筋を補助する肩甲骨まわりのインナーマッスル【大円筋】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明。筋トレの際に広背筋と区別する方法も解剖学的に解説しています。

  5. 背部筋 まとめ【3D筋肉・解剖学】

    脊柱と上肢・上肢帯をつなぎ背中のラインを作ったり、脊柱の運動と姿勢の安定性に関与する背中にある筋肉を一覧にまとめました。姿勢改善や肩こり・首こり・腰痛解消にお役立てください。

  6. 菱形筋群(大菱形筋・小菱形筋)【3D筋肉・解剖学】

    肩甲骨の間にあり、姿勢維持に重要な肩甲骨周りのインナーマッスル【菱形筋群(大菱形筋・小菱形筋)】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  7. 僧帽筋【3D筋肉・解剖学】

    背中上部〜肩〜首のボディラインを作る【僧帽筋】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。ストレスやデスクワークで緊張しがちで肩こりの原因になりやすい僧帽筋。

  8. 多裂筋(腰多裂筋・胸多裂筋・頚多裂筋)【3D筋肉・解剖学】

    脊椎周辺に付着している背中のインナーマッスル 【多裂筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。解剖学的構造を意識したセルフメンテナンスで、姿勢、首こり・肩こり・腰痛を効果的に予防改善しよう。

  9. 半棘筋(腰半棘筋・胸半棘筋・頚半棘筋)【3D筋肉・解剖学】

    【半棘筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。回旋筋、多裂筋の表層、脊柱起立筋の深層に位置し、脊髄の保護・脊柱のスムースな動きに関与する背中のインナーマッスル。

  10. 回旋筋(腰回旋筋・胸回旋筋・頚回旋筋)【3D筋肉・解剖学】

    背骨の周りにある筋肉で一番深層にある【回旋筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。椎骨ひとつひとつに作用し強い回旋力を発揮。姿勢の保持や微調整に関与します。

  11. 脊柱起立筋群(腸肋筋・最長筋・棘筋)【3D筋肉・解剖学】

    スッと伸びた縦のラインや綺麗な背筋を作る背中のインナーマッスル【脊柱起立筋群】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  12. 広背筋【3D筋肉・解剖学】

    逆三角形やくびれを作る背中の筋肉【広背筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。面積の大きい表層の筋肉で、人体構造の要である背骨・肩甲骨・骨盤の動きににも関与。

  13. 下後鋸筋【3D筋肉・解剖学】

    下位肋骨から脊椎に向かって走行し、呼吸を補助する【下後鋸筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  14. 上後鋸筋【3D筋肉・解剖学】

    肋骨から脊椎に向かって走行し、呼吸を補助する【上後鋸筋】について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  15. 頸部筋まとめ(一覧)【3D筋肉・解剖学】

    肩こり・首こり・眼精疲労・老け顔・たるみ.....スマホが手放せずパソコン作業が多い現代人の悩みを解消するポイントとなる頸部の筋肉を一覧にまとめました。

  16. 板状筋(頭板状筋・頸板状筋)【3D筋肉・解剖学】

    後頭骨から胸椎まで繋がる長い筋肉【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  17. 小後頭直筋(後頭下筋群)【3D筋肉・解剖学】

    環椎や脊髄・脳を取り囲む「硬膜」にも付着し、緊張状態が首・目・耳をはじめ全身広範囲に影響する【小後頭直筋】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。

  18. 大後頭直筋(後頭下筋群)【3D筋肉・解剖学】

    頭を首の後ろから支えている【大後頭直筋】の構造について3D動画を使ってわかりやすく説明しています。首こり・肩こり・眼精疲労を感じている時にセルフメンテナンスできるように解剖学的構造を理解しましょう。

  19. 上頭斜筋(後頭下筋群)【3D筋肉・解剖学】

    頭の位置と目線を調整する後頭下筋群のひとつ【上頭斜筋】パソコンやスマホ使用時などの不良姿勢で起こる首こり・めまい・手の痺れなどで辛い時にセルフメンテナンスできるように3D動画を使ってわかりやすく解説しています。

  20. 下頭斜筋(後頭下筋群)【3D筋肉・解剖学】

    現代人の悩み「首凝りと目の疲れ」を解消するポイント「下頭斜筋」を3D解説!パソコンやスマホから目が離せない忙しい現代人に必須の解剖学知識。

カテゴリー

3Dシステムの詳細はこちら!

動画も配信中!

おすすめカテゴリー記事