【筋トレ】を正しく効果的に実践する方法をわかりやすく解説しています。

筋力トレーニング(筋トレ)とは骨格筋をターゲットとした運動メニューですが、筋肉を太くしたいのか、筋出力を高めたいのか、瞬発力や運動パフォーマンスを高めたいのか、姿勢をよくしたいのか、お腹を凹ませたいのか、ダイエットなのか、など目的によってやり方が異なります。

なりたい自分に適した最適な筋トレメニューを選んで、効果的に正しく実践しましょう。

健康ダイエット

自宅でできる応用加圧トレーニング

芸能人にも人気の加圧トレーニングは専用の設備や環境の整った場所でしかできないので、興味があっても体験できない人も多いと思います。 でも、実は既に多くの人が取り入れている【あのトレーニングや習慣】にも加圧トレーニングと同じ効果を狙った要素が取り入れられているし、加圧トレーニングのメソッドを日常でもできる範囲に応用することは可能です。 ここでは、加圧トレーニングの原理を解説して、加圧トレーニングのメゾットを、リスクの低い、器具を使わずに、自宅でできるトレーニング応用してみた...
正しいストレッチ

「筋トレ」「ストレッチ」「マッサージ」の違いと効果的な正しいやり方

「ヨガ」「ピラティス」「フィットネス」「有酸素運動」「ラジオ体操」「筋トレ」「痩せるダンス」など何か運動を始めようと思った時にはいろんなエクササイズ方法があります。 更に、運動の前後には「ストレッチ」や「マッサージ」が推奨さています。 それぞれのエクササイズにはどんな目的や効果があり、どんな違いがあるのかを知れば、正しく効果的に実践する方法や自分にあったエクササイズの選び方がかわるようになります。 全てのエクササイズ、運動、体操の共通点 「ヨガ」「ピラティス...
正しいヨガポーズ

V字腹筋 筋トレ効果【船のポーズ(ナヴァーサナ)】 効果と正しいやり方【3Dヨガポーズ解剖学】

【船のポーズ(ナヴァーサナ)】は、船のように身体を折り曲げてバランスをとることで体幹を強化できるヨガポーズで、V字腹筋としても知られているように体幹や下半身の筋力強化(筋トレ)効果に優れています。 バランス力と強い筋力が必要な難易度が高めのヨガポーズですが、ヨガの解剖学構造を理解して軽減したポーズから挑戦することで効果的なコアトレができるようになります。 ポーズの名前と英語 「Nava(ナヴァ)」は、船を意味するサンスクリット語で、お尻を支点として全身で作るV字を水面...
正しい筋トレ

自宅トレーニングに最適!【マウンテンクライマー】有酸素運動効果 & 体幹筋トレ【3D筋トレ動画】

マウンテンクライマーは、プランクの姿勢を保ちつつ脚を左右交互に前に出す筋力トレーニング。 【体幹強化+有酸素運動】のいいところどりのエクササイズで、自宅でも場所を取らずにでき、1日数分のトレーニングで効果を実感できるので、忙しい現代人にオススメの筋トレです。 マウンテンクライマーの3D動画 マウンテンクライマーの効果 マウンテンクライマーでは以下の効果が期待できます。 【有酸素運動の効果】 脂肪燃焼効果 呼吸循環器系強化 ダイエット効果 ...
正しい筋トレ

寝ながらできる腹筋トレ・骨盤調整〜ヒップアップ・姿勢改善に効果あり!【3D筋トレ動画】

美しい姿勢の土台である骨盤と背骨の柔軟性を高め、骨盤底筋群・臀筋を鍛えて締まったヒップを作りつつ、しっかり腹筋のトレーニングができる寝たままエクササイズを紹介します。 うつ伏せで関節運動が少なく、ターゲットマッスルに集中しやすいので、リハビリトレーニングなどにもオススメです。 期待できる効果 腹筋強化 ヒップアップ 骨盤調整 体幹強化 背骨の柔軟性向上 3D動画で解剖学的に理解 ポーズの作り方(Stage1) うつ伏せになり手をおでこ下に置く...
正しい筋トレ

「三角筋と上腕三頭筋」を効果的に鍛える腕立て伏せ【ダイヤモンド(ナロー)・プッシュアップ】とは【筋トレ動画】

ダイヤモンドプッシュアップは、上腕三頭筋と三角筋(前部)をターゲットにした腕立て伏せです。 二の腕の引き締めたり、負荷を強くして太い上腕や肩を作って逆三角形ボディメイクに有効です。 ダイヤモンド(ナロー)・プッシュアップ【3D動画解説】 ダイヤモンド(ナロー)・プッシュアップのやり方 両手を胸の真下におき、両手の人差し指と親指を合わせて三角形か「ひし形」の形を作るようにおいて、プッシュアップポジションを作ります。 脇を閉めて腕を体側に近づけ...
正しい筋トレ

正しいスクワットとは〜効果がでるやり方とフォーム(姿勢)【3D筋トレ動画】

下半身の筋トレの代名詞「スクワット」ですが、解剖学的に正しく理解して行わないと効果がないだけでなく、膝や腰を痛めてしまうケースも。 下半身の筋トレの代名詞「スクワット」の動きを解剖学的&運動学的な視点で3D動画を使って解説します。 スクワットで強化できる筋肉 スクワットのターゲットとなる筋肉をメインターゲット、補助的に作用する筋肉、トレーニング姿勢作りの筋肉に分けると以下のようになります。 メイン 大腿四頭筋(太ももの表側の筋肉) 大殿筋(お尻の筋肉) ...
正しい筋トレ

正しい腕立て伏せ・「大胸筋を鍛える」のプッシュアップ 【3D筋トレ動画】

腕立て伏せやプッシュアップを、どの姿勢で、どの筋肉にどんな刺激が入っているか意識して行っていますか? ターゲットとなる筋肉とポジショニングを意識しないと間違った運動になりやすい「腕立て伏せ(大胸筋をターゲットするプッシュアップ)」について、3Dの動画を用いて正しい方法をわかりやすく解説しています。 姿勢で効果(ターゲットマッスル)が変わる腕立て伏せ 腹筋と並ぶ筋トレの代名詞 「腕立て伏せ」ですが、使っている筋肉を意識してポジションを調整するだけで結果に大きな...
正しい筋トレ

シットアップやクランチだけじゃない!正しい腹筋トレーニング【3D筋トレ動画】

ダイエットやボディメイク目的で人気の腹筋を鍛える筋力トレーニングを正しく効果的に行えていますか? 鍛えるべき筋肉に正しく効果的な刺激を入れて、理想のくびれやシックスパックを手に入れるために、3D動画で正しい腹筋トレーニング方法を確認しましょう。 その腹筋運動でどこを鍛えていますか? シックスパックを作りたい くびれたウエストが欲しい お腹を凹ませたい いわゆる「腹筋」を鍛える筋力トレーニングに励む目的は人それぞれ。 そもそも鍛えたい腹筋がどこにあ...
正しい筋トレ

プランク(前腕プランク)【3D筋トレ・解剖学】正しく理解したい体幹強化トレーニングの基本姿勢!【3D筋トレ動画】

フロントブリッジとも呼ばれる前腕プランクは体幹強化に最適。 まずは正しい姿勢をマスターし、保持できる時間を伸ばしていきましょう。 基本を正しくマスターすれば、様々な応用トレーニングでより自分の希望にあったボディメイクを楽しめるようになります! 期待できる効果 体幹強化 ウェスト引き締め 姿勢改善 代謝アップ 上記に伴う様々な健康・美容効果 3D動画で解剖学的に理解 ポーズの作り方 うつ伏せになり、肘とつま先...
正しい筋トレ

【バードドッグ(ハンドニー)】〜体幹バランストレーニング【3D筋トレ動画】

バードドッグは、プランク同様に体幹の筋肉をバランスよく強化できる筋トレ。 四つ這いの姿勢から行い、負荷を調整しやすいためリハビリからハードなコアトレまで幅広く応用できます。 まずは基本の姿勢とターゲットマッスルを3D動画で理解し、結果が出るトレーニングを実践しましょう。 バードドッグのターゲットマッスル バードドッグのターゲとは【体幹】です。 【体幹】を安定させる筋肉を強化するためのトレーニングで、支えが不安定な状態でも体幹の前後の筋肉群をバランスよく協調さ...
タイトルとURLをコピーしました