【筋トレ】を正しく効果的に実践する方法をわかりやすく解説しています。

筋力トレーニング(筋トレ)とは骨格筋をターゲットとした運動メニューですが、筋肉を太くしたいのか、筋出力を高めたいのか、瞬発力や運動パフォーマンスを高めたいのか、姿勢をよくしたいのか、お腹を凹ませたいのか、ダイエットなのか、など目的によってやり方が異なります。

なりたい自分に適した最適な筋トレメニューを選んで、効果的に正しく実践しましょう。

時短!ながら運動

【背骨とコアとは?】正しいエクササイズ解剖学

エクササイズやトレーニングをするときの身体の軸は、普段の姿勢や活動の軸と同じ【背骨】で、背骨の軸を維持して安定させるためには【コア(体幹)】の筋力が不可欠です。 エクササイズやトレーニングの効果を高めるために知っておきたい【コア(体幹)と背骨(脊椎)】の解剖学および運動学要素についてまとめました。 運動の軸も【背骨】 私たちの【背骨】は1本の骨ではなく約31〜34個の突起付き円盤形の椎骨が積み重なっている集合体で、横から見たときにS字にカーブしていま...
正しい筋トレ

【コアトレ解剖学】体幹を鍛えるトレーニングの正しいやり方

【コア(体幹)】を鍛えるトレーニングやエクササイズ効果を最大限高める解剖学と運動学についてイラストを用いてわかりやすく解説しています。 【コアトレ】目的 「シックスパックを作りたい」「くびれたウエストが欲しい」「下腹を凹ませたい」などコア(体幹)を鍛える目的は人それぞれですが、筋力トレーニングを正しく効果的に行い、望むような結果を得られていますか? 【コア(体幹)】=「腹筋(腹直筋)」トレーニングと解釈している人も多いと思いますが、そもそも鍛えたい腹...
正しい筋トレ

【上半身トレ解剖学】胸・肩・腕を鍛えるトレーニングの正しいやり方

【上半身(胸・肩・腕)】を鍛えるトレーニングやエクササイズ効果を最大限高める解剖学と運動学についてイラストを用いてわかりやすく解説しています。 上半身(胸・肩・腕)を鍛えるトレーニング 上半身トレーニングを、どの姿勢で、どの筋肉にどんな刺激が入っているか意識して行っていますか? ターゲットとなる筋肉とポジショニングを意識しないと間違った運動になりやすいエクササイズやトレーニングについてわかりやすく解説しています。 【プッシュアップ/腕立て伏せ】正し...
正しい筋トレ

【下半身トレ解剖学】お尻・股関節・脚を鍛えるトレーニングの正しいやり方

【下半身(お尻・股関節・脚)】を鍛えるトレーニングやエクササイズ効果を最大限高める解剖学と運動学についてイラストを用いてわかりやすく解説しています。 【下半身(臀部・股関節・脚)】を鍛えるトレーニング 【下半身(お尻・股関節・脚)】を鍛えるトレーニングやエクササイズでも、準備姿勢の作り方と筋肉の連動を意識した動かす方向や負荷のかけ方で効果が大きく変わります。 姿勢保持に働く筋肉、主に動作に働く筋肉、補助的に動作に関与する筋肉それぞれの相互作用やバラン...
健康ダイエット

呼吸ダイエットで簡単にシックスパックを作る〜ロングブレスダイエットの効果とは?

辛いトレーニング不要!呼吸を意識するだけで効果的な腹筋トレーニングができます。 24時間休まず続ける呼吸へ意識を向けて、くびれたウエスト、凹んだお腹、自慢したいシックスパックやA4腹筋を簡単に作りませんか? 腹筋を鍛える医学的なメリット A4腹筋やシックスパック:人に見せたくなる美しい腹筋作りが注目されています。 美しい腹筋で美しい姿勢を維持できれば、内臓機能が円滑に働くようになり、全身の循環もよくなり、身体にかかるストレス軽減につながるため、ダイエット効...
正しいストレッチ

自分に合う!理想の自分になれる!効果的なエクササイズ・筋トレ・ストレッチ方法の選び方

「運動したい!」と思う目的や目指す理想の自分像が様々あるように、フィットネスやエクササイズにもたくさんの種類があります。 「どれが自分にとって一番効果的なのか?」それがわかれば目的達成に近づきます。 それぞれの運動の目的や目指す効果の違いを知れば、正しく効果的に実践する方法や自分にあったエクササイズの選び方がかわるようになります。 たくさんある運動方法の違いは何? 「ヨガ」「ピラティス」「フィットネス」「有酸素運動」「ラジオ体操」「痩せるダンス...
正しいストレッチ

【ウォーミングアップ】と【クールダウン】の正しいやり方

スポーツ、運動、エクササイズを始める前には【ウォーミングアップ】、終わった後には【クールダウン】をしますが、正しいやり方や目的を理解していますか? 正しいストレッチ方法と正しいタイミングで取り入れていますか? 怪我や筋肉痛を予防して、運動効果を最大限に高める正しい【ウォーミングアップ】と【クールダウン】のやり方について整理してまとめました。 正しい【ウォーミングアップ】とは? 【ウォーミングアップ】とは、文字通り身体を温める(warm-up)こ...
健康ダイエット

自宅でできる応用加圧トレーニング

芸能人にも人気の加圧トレーニングは専用の設備や環境の整った場所でしかできないので、興味があっても体験できない人も多いと思います。 でも、実は既に多くの人が取り入れている【あのトレーニングや習慣】にも加圧トレーニングと同じ効果を狙った要素が取り入れられているし、加圧トレーニングのメソッドを日常でもできる範囲に応用することは可能です。 ここでは、加圧トレーニングの原理を解説して、加圧トレーニングのメゾットを、リスクの低い、器具を使わずに、自宅でできるトレーニング応用してみた...
タイトルとURLをコピーしました