姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

【なで肩】と【いかり肩】の違い〜肩こりの治し方と筋トレ方法〜

なで肩やいかり肩などの肩型によって肩こりの原因や解消方法は異なります。 なで肩やいかり肩は、見た目の問題だけでなく、だる重い・カチカチ肩こりやジンジンと痺れて痛い頚肩腕痛などの原因になりますので、自分の肩型を含めた原因を正しく見極めて...
姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

パソコン姿勢を評価!肩こり・腰痛・首こり解消【3D解剖学・運動学】

毎日椅子に座って長時間パソコンに向かい、気がつけば肩こり・首こり・腰痛に悩んでいるあなたへ贈る3D解剖学動画付き解説です。 肩こり・首こり・腰痛の原因は普段の姿勢にあることが多いので、正しく解剖学的構造を理解して根本解決しませんか? ...
姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

胸椎から肩こり・首こり・腰痛を解消 【3D 解剖学・運動学】

姿勢の悪さが原因で肩こり・首こり・腰痛が生じますが、症状の出ている首回りや腰回りだけにアプローチしていませんか? 肩こり・首こり・腰痛が慢性化してしまっている場合、キーになるのは胸椎です。 胸椎の役割に重点をおいた姿勢評価と肩こり・首こ...
姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

肩こり・首こり・腰痛解消にはマッサージよりも筋トレが効果的な理由

慢性的な肩こり・首こり・腰痛を根本的に解消したい! マッサージや整体に通い続ける時間もお金ももったいないから、効率よくセルフメンテナンスしたい! 多くの現代人が悩むこの問題。ちょっと視点を変えるだけで、簡単に根本解決できます! ...
姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

背骨のS字カーブはなぜ必要?背骨と骨盤で評価する良い姿勢

背骨のS字カーブはなぜ必要?重心線って何?背筋の伸びた良い姿勢とは、背骨や骨盤がどんな状態になっていることかを3D動画を使って説明します。 姿勢評価は背骨と骨盤の理解から始めましょう。 美しい姿勢の基礎要素 美しい姿勢を維...
3Dストレッチ解剖学

その【背伸び】では肩こり・腰痛が悪化する?【正しいストレッチ】とは?

現代人のほぼ全員が悩んでいる【肩こりと腰痛】 前屈みで長時間パソコンに向かう姿勢 長時間スマートフォンを使って下を向いている姿勢 慢性的な運動不足... これらの習慣が肩こりや腰痛が現代病となる大きな要因となっているのは、良く知...
姿勢(首こり・猫背・腰痛対策)

足のアーチと足趾運動で外反母趾や扁平足を予防改善する方法

足の裏や足趾の運動に関与する筋肉を鍛えて足のアーチ(土踏まず)を正常に保ち、足のゆびが自由に動かせるようになると、扁平足や外反母趾などの足の問題の予防・改善はもちろん、腰痛や肩こりも解消し、疲れにくく効率よく動ける身体が作れます。 足...
ダイエット・体重管理

良い習慣貯金で年齢に負けない身体作りをしよう!

気に入らない太めの体型、肩こり・首こり・慢性的な体調不良、気になる肌荒れやニキビ、薄毛や白髪....年齢や遺伝のせいにして改善する努力を諦めていませんか? いくつになっても、どんな人でも、「自分は変われる!」 と自信と確信を持てるような...
健康管理

【疲れやすい人】と【疲れ知らずの人】の違い

「疲れが抜けにくい」「無理がきかない」「いつも疲れてる」....疲れやすさや疲れ回復の遅さが原因で慢性的に疲れている人が増えています。 年齢を重ねても元気で疲れ知らずの人もいれば、若くてもなんだかずっと疲れているような人もいます。 ...
からだの仕組み

筋肉痛の遅れは老化のサイン?〜筋肉痛発生と年齢時差のメカニズム

久しぶりに運動をした時やダイエットやボディメイク目的で新しい筋トレやトレーニングメニューを導入した時、翌日すぐに筋肉痛を実感する場合と3日後くらいに筋肉痛になる場合があります。 そして、翌日に筋肉痛が来るのは若い証拠で、筋肉痛を感じるま...
ストレスと心のケア

良い姿勢5つのメリット〜上を向いて歩こうよ♪

姿勢がよいと人生得することだらけです。 上を向いて歩こうよ♪ 有名な歌の歌詞にもあるように目線を上に向けるつまり頭を下に落とさないようにすると、第一印象がよくなるだけでなく医学的にもとっても有益なたくさんのメリットを実感できます。 ...
からだの仕組み

【美しい姿勢を作り若さを保つ秘訣】骨格・筋肉の関係と役割まとめ

年齢を重ねても若々しくみえると人と年齢相応もしくは老けて見える人の差は姿勢であり、姿勢をつくるのは骨格と筋肉です。 肩こり・腰痛・O脚・便秘・生理痛・倦怠感など多くの現代人が悩まされている症状は、正しく筋肉を鍛えて、骨格を整え、良い姿...
からだの仕組み

インナー(コア)マッスルとアウターマッスルの違い【筋肉の役割】

効果的な筋トレで身体を思い通りにデザインするための必須知識 筋肉の役割 インナーマッスルとコアマッスルの違い 筋肉にはインナーマッスルとアウターマッスルという二種類があり、それぞれ役割も鍛え方も異なります。 筋肉は好きな...
タイトルとURLをコピーしました