手と手指の筋肉(手内筋)を一覧にまとめました。

手根骨(手の骨)や手指の骨に付着する手内筋は、手や指の膨らみを作りつつ巧緻動作に作用する小さな筋肉群です。

人体の中で一番小さく細かい運動をする手指や手内の関節運動を司る手内筋の起始停止・作用などをイラスト図を使ってわかりやすく解説しています。

手と手指の筋肉

【短掌筋(小指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【短掌筋】は小指球の表層で皮下組織内にある薄い筋肉です。 【短掌筋】が収縮すると手掌腱膜が収縮して手のひらの窪みを更に深くすることができるため、球状のボールなどを保持し続けるスポーツや、手のひらで水をすくって飲む時などに掌をくぼませた状態を維持する時によく働きます。 【短掌筋】の構造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【短掌筋】 【短掌筋】は、「小指対立筋」「小指外転筋」「短小指屈筋」が構成する小指球の領域にある小さな4角...
手と手指の筋肉

【手と指の筋肉(手内在筋)】種類一覧まとめ【イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学】

【手内に筋腹を持つ筋肉(手内在筋)】を一覧にまとめました。 手や指の運動に関与する筋肉には前腕に筋腹を持つ筋肉(外来筋)もあり、握力を出すような運動はほとんど外来筋に依存していますが、手内在筋があることで手や指を使った繊細な作業や細かい動きができるようになります。 それぞれの筋肉の起始・停止・作用・神経支配などは各筋肉の詳細ページをご確認ください。 【手と指の筋肉(手内在筋)】とは?どこにあるどんな筋肉? 【手内に筋腹を持つ筋肉(手内在筋)】と...
手と手指の筋肉

【小指対立筋(小指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【小指対立筋】は小指球を構成する筋肉のひとつで、母指対立筋と一緒に作用して小指と親指を近づける運動(対立)に作用します。 【小指対立筋】の構造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【小指対立筋】 【小指対立筋】は、「短掌筋」「小指外転筋」「短小指屈筋」と共に小指球筋に分類され、小指の(他の4指から)独立した運動(外転・屈曲・外旋・対立およびそれらの組み合わせ)に作用し、握る、つまむ、離すなど手の巧緻性向上に貢献しています。 ...
手と手指の筋肉

【短小指屈筋(小指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【短小指屈筋】は、「小指外転筋」「小指対立筋」と共に小指球(掌小指側の膨らみ)を形成する筋肉で、主に小指屈曲に作用します。 【短小指屈筋】の構造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【短小指屈筋】 【短小指屈筋】は、「短掌筋」「小指外転筋」「小指対立筋」と共に小指球筋に分類され、小指の(他の4指から)独立した運動(外転・屈曲・外旋・対立およびそれらの組み合わせ)に作用し、握る、つまむ、離すなど手の巧緻性向上に貢献しています。 ...
手と手指の筋肉

【小指外転筋(小指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【小指外転筋】は小指球最内側の筋肉で、小指の独立した外転および屈曲に作用して指を広げて大きな物を掴む時などに活躍します。 【小指外転筋】の構造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【小指外転筋】 【小指外転筋】は、「短掌筋」「小指外転筋」「短小指屈筋」「小指対立筋」と共に小指球筋に分類され、小指の(他の4指から)独立した運動(外転・屈曲・外旋・対立およびそれらの組み合わせ)に作用し、握る、つまむ、離すなど手の巧緻性向上に貢献してい...
手と手指の筋肉

【母指内転筋(母指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【母指内転筋】は、母指(親指)を示指(人差し指)に近づけたり指の間を閉じるときに活躍する筋肉です。 【母指内転筋】の構解剖学造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【母指内転筋】とは?どこにあるどんな筋肉? 【母指内転筋】とは、手の外側(橈側・親指側)で親指下あたりに小さな筋腹の隆起(母指球)を作る短い手内在筋(母指球筋)のひとつで、「母指球筋」には、「母指内転筋」「短母指外転筋」「短母指屈」「母指対立筋」の4筋が含まれます。 ...
手と手指の筋肉

【短母指外転筋(母指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【短母指外転筋】は、親指の独立した外転運動(他の指や掌から離す)に作用する筋肉で、スマホ操作で現代人は酷使しがちです。 【短母指外転筋】の構解剖学造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【短母指外転筋】のとは?どこにあるどんな筋肉? 【短母指外転筋】とは、手の外側(橈側・親指側)で親指下あたりに小さな筋腹の隆起(母指球)を作る短い手内在筋(母指球筋)のひとつで、「母指球筋」には、「母指内転筋」「短母指外転筋」「短母指屈」「母指対立...
手と手指の筋肉

【母指対立筋(母指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【母指対立筋】は、母指球の最外側(橈側)にある筋肉で母指と他の指を合わせる(対立させる)運動に作用し、物を掴むときに活躍します。 【母指対立筋】の構解剖学造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【母指対立筋】とは?どこにあるどんな筋肉? 【母指対立筋】とは、手の外側(橈側・親指側)で親指下あたりに小さな筋腹の隆起(母指球)を作る短い手内在筋(母指球筋)のひとつで、「母指球筋」には、「母指内転筋」「短母指外転筋」「短母指屈」「母指対立筋」の4筋...
手と手指の筋肉

【短母指屈筋(母指球筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【短母指屈筋】は、母指球(親指下にある掌の膨らみ)を構成する筋肉のひとつで、母指を単独で屈曲させかつ掌側へ引き込む作用があり、親指を握り込む「グー」の手を作る時や物を掴むときなどに活躍します。 【短母指屈筋】の構解剖学造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【短母指屈筋】とは?どこにあるどんな筋肉? 【短母指屈】とは、手の外側(橈側・親指側)で親指下あたりに小さな筋腹の隆起(母指球)を作る短い手内在筋(母指球筋)のひとつで、「母指...
手と手指の筋肉

【虫様筋(手内在筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【虫様筋】は、屈筋腱から起始して伸筋腱に停止するユニークな構造の筋肉で、中手指節関節(MCP)の屈曲と指節間(IP)関節の伸展に作用します。 【虫様筋】解剖学構造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【虫様筋】とは?どこにあるどんな筋肉? 【虫様筋】は、手内在筋のうち、「背側骨間筋」 「掌側骨間筋」と共に中手筋群(中手骨の間にある筋肉)に分類される筋肉です。 名称:虫様筋 ふりがな:ちゅうようきん 英語名...
手と手指の筋肉

【背側骨間筋(手内在筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【背側骨間筋】は、手背の中手骨間を埋めるように走行する4つの筋腹を持つ手の内在筋肉で、第2指〜4指を外転して指の間を広げ、「パー」の形を作る運動でよく働きます。 【背側骨間筋】の構造についてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 【背側骨間筋】とは?どこにあるどんな筋肉? 【背側骨間筋】とは、手内在筋のうち、「掌側骨間筋」 「虫様筋」と共に中手筋群(中手骨の間にある筋肉)に分類される筋肉です。 名称:背側骨間筋 ふりがな...
手と手指の筋肉

【掌側骨間筋(手内在筋)】イラスト図解でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)

【掌側骨間筋】は、「背側骨間筋」 「虫様筋」と共に中手骨を埋める手内筋として関節を安定させつつ、指の内転筋としても強力に作用します。 【掌側骨間筋】の構造についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。 【掌側骨間筋】とは?どこにあるどんな筋肉? 【掌側骨間筋】は、手内在筋のうち、「背側骨間筋」 「虫様筋」と共に中手筋群(中手骨の間にある筋肉)に分類される筋肉です。 名称:掌側骨間筋 ふりがな:しょうそくこっかんきん ...
タイトルとURLをコピーしました