大腿(太もも)の筋肉を一覧にまとめました。

大腿(太もも)に筋腹があり、股関節・膝関節・骨盤の運動に関与する筋肉を一覧にまとめました。

太ももの前側、太ももの後ろ側、太ももの内側でそれぞれ作用が異なる筋肉群があるので、それぞれの解剖学構造を理解したトレーニングやストレッチなどを実践することで、「太ももを細くしたい」「脚のラインを整えたい」「柔軟性を向上したい」「膝のケアをしたい」「足が速くなりたい」などの目的の実現に近づきます。

大腿(太もも)の筋肉

【大腿(太もも)筋肉】名前や種類一覧まとめ【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学】

大腿(太もも)に筋腹があり、股関節・膝関節・骨盤の運動に関与する筋肉を一覧にまとめました。 太もも筋肉の解剖学構造を理解して、効果的なストレッチ、筋トレ、マッサージなどを実践しましょう! 大腿(太もも)筋肉の役割 脚の形を形成 股関節(骨盤)と膝関節の運動に作用 姿勢や下半身のラインを作る 動作やバランスに関与する 大腿筋肉の種類と分類 大腿に筋腹を持つ筋肉は、前面にある膝関節伸筋群、内側にある股関節内転筋群、後面にある膝関節屈筋群に...
大腿(太もも)の筋肉

【薄筋(股関節内転筋群)】ストレッチと筋トレのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【薄筋】は股関節内転筋群最内側かつ唯一の二関節筋で、骨盤、股関節、膝関節の運動に作用します。 【薄筋】の解剖学構造を理解したストレッチや筋トレで、安定した立位動作と真っ直ぐな美脚を手に入れましょう! 【薄筋】英語と読み方 名称:薄筋 ふりがな:はっきん 英語名:Gracilis Muscle 【薄筋】起始停止 起始:恥骨結合の外側 停止:脛骨上縁:縫工筋停止部の後方(半腱様筋 ・薄筋 ・縫工筋 で鵞足を構成) 【薄...
大腿(太もも)の筋肉

【大内転筋(股関節内転筋群)】ストレッチと筋トレのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【大内転筋】は太もも内側から股関節(骨盤)をサポートする股関節内転筋群の中でも最大かつ最強の筋肉です。 【大内転筋】の解剖学構造を正しく理解した効果的なストレッチと筋トレで、真っ直ぐで綺麗な脚のラインや姿勢と疲れにくく健康的な身体作りを目指しましょう! 【大内転筋】英語と読み方 名称:大内転筋 ふりがな:だいないてんきん 英語名:Adductor Magnus Muscle 【大内転筋】起始停止 起始:坐骨下枝前面・坐骨結...
大腿(太もも)の筋肉

【短内転筋(股関節内転筋群)】ストレッチと筋トレのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【短内転筋】は太ももの内側から股関節(骨盤)を支えて立位バランスを安定させたり真っ直ぐな脚のラインを作る股関節内転筋群のひとつ。 【短内転筋】の解剖学構造を3D動画で確認して効果的なストレッチや筋トレを実践しましょう。 【短内転筋(股関節内転筋群)】英語と読み方 名称:短内転筋 ふりがな:たんないてんきん 英語名:Adductor Brevis Muscle 【短内転筋(股関節内転筋群)】起始停止 起始:恥骨結合と恥骨結節の...
大腿(太もも)の筋肉

【長内転筋(股関節内転筋群)】ストレッチと筋トレのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【長内転筋】は太ももの内側から股関節(骨盤)を支えて、股関節内転運動に作用する股関節内転筋群のひとつ。 【長内転筋】の解剖学構造を理解した効果的なストレッチや筋トレで美脚と美姿勢を作りましょう。 【長内転筋】英語と読み方 名称:長内転筋 ふりがな:ちょうないてんきん 英語名:Adductor Longus Muscle 【長内転筋(股関節内転筋群)】起始停止 起始:恥骨結合下方 停止:大腿骨の粗線内側唇中部1/3 ...
大腿(太もも)の筋肉

【恥骨筋(股関節内転筋群)】ストレッチと筋トレのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【恥骨筋】は恥骨から大腿骨へ走行して、太もも内側から股関節(骨盤)を支えて股関節内転に主に作用する股関節内転筋群のひとつで、骨盤を安定させて立位での真っ直ぐな脚のラインを作ったり、立位バランスを調整しています。 恥骨筋の解剖学構造を理解した効果的なストレッチや筋トレを実践しましょう。 【恥骨筋】英語と読み方 名称:恥骨筋 ふりがな:ちこつきん 英語名:Pectineus Muscle 【恥骨筋】起始停止 起始:恥骨上枝・恥骨...
大腿(太もも)の筋肉

【縫工筋】ストレッチとトレーニングのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【縫工筋】は大腿前面を斜めに走行する人体最長の筋肉で、股関節(骨盤)と膝関節の運動に作用する2関節筋です。 【縫工筋】はランニングなどの運動で酷使されがちな筋肉で、膝関節炎(痛み)を引き起こすこともあり、縫工筋の柔軟性が低下して固い状態になったり、短縮したりするとO脚など脚のラインが崩れたり、歩行など日常生活でも膝に負担をかけて膝の内側が痛い鵞足炎の原因にもなります。 3D動画で【縫工筋】の解剖学構造を理解して効果的なストレッチやトレーニング(筋トレ)を実践しましょう! ...
大腿(太もも)の筋肉

【大腿筋膜張筋】ストレッチと筋トレのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【大腿筋膜張筋】とは、名前の通り大腿筋膜を緊張させる筋肉で、腸骨から腸脛靭帯となり脛骨まで走行するため、股関節・膝関節・骨盤の運動に作用します。 【大腿筋膜張筋】の主な作用は股関節の外転ですが、股関節屈筋として他の筋肉と一緒に働くときは股関節が外旋するのを防ぎ(内旋方向に作用し)、歩行の際に足がまっすぐ出る為に重要な働きをしたり、真っ直ぐな脚のラインへ調整したりします。 大腿筋膜張筋の柔軟性がなくなり固い状態になったり、短縮すると、O脚や腸脛靭帯炎など膝関節症の原因や症状...
大腿(太もも)の筋肉

【内側広筋(大腿四頭筋)】ストレッチと筋トレための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【内側広筋】は、大腿四頭筋内側の筋肉でまえもも内側のラインを作っています。 【内側広筋(大腿四頭筋)】の解剖学構造を3D動画で学んで、効果的なストレッチや筋トレを実践していくつになっても膝関節痛のないきれいな膝がある美脚を維持しましょう。 【内側広筋(大腿四頭筋)】英語と読み方 名称:内側広筋 ふりがな:ないそくこうきん 英語名:Vastus Medialis Muscle 【内側広筋(大腿四頭筋)】起始停止 起始:...
大腿(太もも)の筋肉

【外側広筋(大腿四頭筋)】ストレッチと筋トレための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【外側広筋】は大腿四頭筋外側の筋肉で、膝関節運動に作用します。 脚のライン(太もも外側)にも影響する筋肉なので、【外側広筋(大腿四頭筋)】の解剖学構造を理解した効果的な筋トレやストレッチで、膝関節痛を予防!きれいな膝の美脚を作って維持しましょう! 【外側広筋(大腿四頭筋)】英語と読み方 名称:外側広筋 ふりがな:がいそくこうきん 英語名:Vastus Lateralis Muscle 【外側広筋(大腿四頭筋)】起始停止 起始...
大腿(太もも)の筋肉

【中間広筋(大腿四頭筋)】ストレッチと筋トレための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

中間広筋は大腿四頭筋の一部で大腿直筋の深層に位置して、股関節の屈曲角度により膝伸展力が変化する二関節筋の大腿直筋を補助するように働く純粋な膝関節伸展筋です。 中間広筋(大腿四頭筋)解剖学構造を理解して効果的な筋トレやストレッチを実践しましょう。 【中間広筋(大腿四頭筋)】英語と読み方 名称:中間広筋 ふりがな:ちゅうかんこうきん 英語名:Vastus Intermedius Muscle 【中間広筋(大腿四頭筋)】起始停止 ...
大腿(太もも)の筋肉

【大腿直筋(大腿四頭筋)】ストレッチと筋トレための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【大腿直筋】は大腿四頭筋の中心になる筋肉で、大腿四頭筋唯一の股関節をまたぐ二関節筋です。 膝を含む前もものラインを作り、歩行時に足をあげる筋肉として重要な役割がある大腿直筋(大腿四頭筋)の解剖学構造を理解したストレッチや筋トレを実践して、膝関節痛などの悩みがない綺麗な膝を含む美脚を作って維持しましょう。 【大腿直筋(大腿四頭筋)】英語と読み方 名称:大腿直筋 ふりがな:だいたいちょっきん 英語名:Rectus Femoris 【大腿直...
大腿(太もも)の筋肉

【半腱様筋(ハムストリングス)】筋トレとストレッチのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【半腱様筋】は、ハムストリングス内側の筋肉で、縫工筋および薄筋とともに鷲足を形成します。 ハムストリングスは、短縮や柔軟性低下で固い状態になりやすい筋肉なので、解剖学的構造を正しく理解したストレッチや筋トレで、柔軟性向上と美姿勢・美尻・美脚を目指そう! 【半膜様筋(ハムストリングス)】英語と読み方 名称:半腱様筋 ふりがな:はんけんようきん 英語名:Semitendinosus 【半膜様筋(ハムストリングス)】起始停止 起始...
大腿(太もも)の筋肉

【半膜様筋(ハムストリングス)】筋トレとストレッチのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

【半膜様筋】はハムストリングスの内側にある「内側ハムストリングス」とも呼ばれる筋肉で、膝関節を膜で包み伸ばした膝を安定させる作用があります。 半膜様筋、半腱様筋、大腿二頭筋で構成されるハムストリングスは、短縮したり柔軟性が低下して固い状態になりやすい筋肉なので、解剖学構造を理解した正しいストレッチや筋トレで腰痛や膝痛を予防して、美脚と美尻をめざしましょう! 【半膜様筋(ハムストリングス)】英語と読み方 名称:半膜様筋 ふりがな:はんまくようきん ...
大腿(太もも)の筋肉

【大腿二頭筋(ハムストリングス)】筋トレとストレッチのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

大腿二頭筋は、ハムストリングスの外側部なので「外側ハムストリングス」とも呼ばれる裏ももの筋肉です。 大腿二頭筋(ハムストリングス)は日常生活でも酷使されがちで、筋肉の柔軟性が低下したり、短縮して固い状態になると腰痛や膝痛などの原因にもなるので解剖学構造を理解した正しい大腿二頭筋(ハムストリングス)ストレッチと筋トレで、痛みがない美脚や美尻を目指しましょう! 【大腿二頭筋(ハムストリングス)】英語と読み方 名称:大腿二頭筋 ふりがな:だいたいにとう...
タイトルとURLをコピーしました