Youtubeで3D動画を配信中!

4/4ページ

4/4ページ
  • 2020.01.18

骨盤底筋群【3D 筋肉・解剖学】

名前の通り骨盤の底を作り、インナーコア(腹腔)を構成する筋群として、内臓を下から支えて補強しています。生殖器や排尿・排便コントロール、姿勢保持や呼吸にも重要なインナーマッスル。構造を理解して強化することで健康維持改善に役立ちます。 骨盤底筋 […]

  • 2020.01.16

養老孟司が臨床医でなく解剖医を選んだ理由

2003年を代表する大ベストセラーかつタイトルが流行語にもなったバカの壁の著者で医学博士、解剖学者の養老孟司さん。 養老孟司さんが臨床医ではなく解剖医(研究者)を選んだ理由とこのサイトの理念に通じる部分があったので、養老孟司さんの言葉を引用 […]

  • 2020.01.16

眼科医がコンタクトを止めた理由 

最前線で働く眼科医がそれまで使っていたコンタクトレンズの使用を止めました。 コンタクトレンズは医療機器なので、眼科医の処方がなければ使えません。 コンタクトレンズを処方する立場の眼科医が自身でコンタクトレンズを使うことを止めた理由は一体何だ […]

  • 2020.01.15

「手が温かい人は心も温かい」理由を医学的に解説

「手が温かい人は心が冷たい」または「手が冷たい人は心が温かい」と言われることがありますが、医学的には「手が温かい」人は「心が温かい」確率が高いと言えます。 「手の温かさと心の温かさの関係」と「手が温かいことのメリット」を医学的に考えます。 […]

  • 2020.01.15

身体のデザインやメンテナンスの必須知識【解剖学をシンプルに】

解剖学の本質はとてもシンプル。 理想の身体をデザインし、病気や怪我を予防するための必須の知識:解剖学って一体何なのかをわかりやすく説明します。 解剖学は人体の設計図 解剖学は医学を学ぶ学生が最も苦戦する科目のひとつ。 全ての基礎になる膨大な […]

  • 2020.01.14

パソコン姿勢を評価!肩こり・腰痛・首こり解消【3D解剖学・運動学】

毎日椅子に座って長時間パソコンに向かい、肩こり・首こり・腰痛に悩んでいるあなたへ 原因を正しく理解して根本解決しませんか? 肩こり・首こり・腰痛の原因はあなたの姿勢 肩こり・腰痛・首こりの原因はパソコンそのものではなく、パソコンを利用すると […]

  • 2020.01.14

正しいツイストで理想のくびれ!【3D 解剖学・運動学】

ウェストのくびれが欲しいなら絶対にマスターしたいツイスト(上半身ねじり・体幹回旋) ターゲットとなる骨と筋肉をイメージして効果的に行いましょう! ツイスト(上半身ねじり・体幹回旋)の効果 ウェストシェイプ効果も全身のストレッチ効果も高いツイ […]

  • 2020.01.13

胸椎から肩こり・首こり・腰痛を解消 【3D 解剖学・運動学】

姿勢の悪さが原因で肩こり・首こり・腰痛が生じますが、症状の出ている首回りや腰回りだけにアプローチしていませんか? 肩こり・首こり・腰痛が慢性化してしまっている場合、キーになるのは胸椎です。 胸椎の役割に重点をおいた姿勢評価と肩こり・首こり・ […]

  • 2020.01.13

インナー(コア)マッスルとアウターマッスルの違い【筋肉の役割】

効果的な筋トレで身体を思い通りにデザインするための必須知識 筋肉の役割 インナーマッスルとコアマッスルの違い 筋肉にはインナーマッスルとアウターマッスルという二種類があり、それぞれ役割も鍛え方も異なります。 筋肉は好きなようにデザインできる […]

  • 2020.01.13

長坐位 ・正坐 ・あぐらの違い【座り方の3D解剖学】

【座る】という動作は、日常の中でも頻回かつ長時間行う動作です。 正しい姿勢を作れると、体幹強化、ストレッチ効果も期待できます。 今回は坐位の中でも床に座る動作で、ストレッチやヨガなどの基本姿勢にもなる以下の3つの坐位について解剖学的に考えて […]

  • 2020.01.12

【被殻出血】被殻の機能と症状の特徴を整理

高血圧性脳出血の好発部位である被殻。 被殻は、運動調節・認知機能・感情・動機づけや学習などさまざまな機能を司どる大脳基底核を構成する要素のひとつで、被殻出血の臨床症状は出血の状態により多彩です。 被殻の構造や機能と起こり得る症状とリンクさせ […]

  • 2020.01.12

肩こり・首こり・腰痛解消にはマッサージよりも筋トレが効果的な理由

慢性的な肩こり・首こり・腰痛を根本的に解消したい! マッサージや整体に通い続ける時間もお金ももったいないから、効率よくセルフメンテナンスしたい! 多くの現代人が悩むこの問題。ちょっと視点を変えるだけで、簡単に根本解決できます! マッサージに […]

  • 2020.01.10

上頭斜筋(後頭下筋群)【3D筋肉・解剖学】

頭の位置と目線を調整する後頭下筋群のひとつ【上頭斜筋】パソコンやスマホ使用時などの不良姿勢で起こる首こり・めまい・手の痺れなどで辛い時にセルフメンテナンスできるように3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 上頭斜筋の概要 名称:上頭斜 […]

  • 2020.01.10

下頭斜筋(後頭下筋群)【3D筋肉・解剖学】

現代人の悩み「首凝りと目の疲れ」を解消するポイント「下頭斜筋」を3D解説! パソコンやスマホから目が離せない忙しい現代人に必須の解剖学知識。 下頭斜筋を正しく理解して、辛い首こりや眼精疲労対策とメンテナンスができるようになろう! 下頭斜筋の […]

  • 2020.01.10

「球麻痺と仮性球麻痺の違い」「上位運動ニューロン障害と下位運動ニューロン障害」

「球麻痺と仮性球麻痺」の違いを「解剖生理学構造の観点」から理解し、上位運動ニューロン障害と下位運動ニューロン障害の違いも理解しましょう。 球麻痺と仮性球麻痺の違いは? 構音障害(しゃべりにくい、呂律がまわらない)や嚥下障害(食べ物や飲み物が […]

  • 2020.01.02

脊椎(頸椎・胸椎・腰椎・仙骨・尾骨)【3D骨・解剖学】

人体の大黒柱で、姿勢を評価する上でも骨盤と同様に非常に重要な要素である、背骨(脊柱)について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 脊椎の概要 頸椎、胸椎、腰椎、仙骨、尾骨により構成され、背骨(脊柱)として人体の軸となる。 背骨(脊柱 […]

  • 2020.01.02

上腕骨【3D骨・解剖学】

二の腕とも呼ばれ、力こぶの筋肉がつく骨:上腕骨について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 上腕骨の概要 上腕の骨 腕の運動に関与 上腕骨が作る関節 肩甲骨・鎖骨・胸郭・肩甲骨と「肩関節」を構成 橈骨・尺骨(前腕の骨)と「肘関節」を […]

  • 2020.01.02

鎖骨【3D骨・解剖学】

いわゆるデコルテの骨 天然のネックレスとも称され、女性の美しさの象徴でもある鎖骨ですが、ある運動にも重要な役割を果たしています。 鎖骨について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 鎖骨の位置と特徴 襟元、デコルテラインに見える簡単に […]

  • 2020.01.02

肩甲骨【3D骨・解剖学】

肩甲骨は、背中の上に浮いているように存在する翼上の骨。 姿勢や腕の動きの評価の際に重要な指標となる肩甲骨について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 肩甲骨の位置と特徴 背中に浮くように左右対象に存在する翼状で平な骨。 骨的な動きの […]

  • 2020.01.02

【骨盤】 寛骨(腸骨・坐骨・恥骨)・仙骨・尾骨【3D骨・解剖学】

「骨盤矯正」の流行りでよく聞くようになった骨盤は、姿勢保持と内臓保護の観点からとても重要な人体の構成要素です。 複数の骨で構成される骨盤を3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 また骨盤の歪みや骨盤矯正の効果についても説明しています。 […]

  • 2020.01.01

頭蓋骨【3D骨・解剖学】

頭と顔を構成する頭蓋骨について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。 頭蓋骨の役割 人間の活動すべての司令塔である脳や、視覚、臭覚、聴覚、味覚、触覚(五感)の情報収集器官(目、鼻、耳、舌など)が集まる空間を作り、保護する。 頭蓋骨 立 […]

  • 2014.04.01

人生の質を上げるために1番大切なこと

西洋医学のジョーク 【自分が専門とする領域の病気にならなければ、患者の人生などどうでも良い】 【健康であれば死んでも良い】 医療の専門家は、病気を診て対処する専門家であるけれど、人生の土台となる健康を維持する方法を教えることはできないし、局 […]

1 4