骨解剖学

骨(ほね)解剖学

【寛骨(腸骨・坐骨・恥骨)】と【骨盤(寛骨・仙骨・尾骨)】骨構造がイラスト図解でわかりやすい骨解剖学

「骨盤矯正」「骨盤チェック」「骨盤の歪み」「骨盤底筋群」など姿勢矯正(整体など)場面や、ヨガポーズ、スポーツや運動メニューのやり方説明をする時なども含めて【骨盤】という言葉をよく聞きますが、そもそも【骨盤】とはどんな骨構造か正しくイメージできていますか? 【骨盤】は左右の【寛骨(腸骨・恥骨・坐骨が癒合した骨)】と背骨(脊柱)の一部である【仙骨と尾骨】が結合した骨構造で、上半身と下半身をつなぐように下腹とお尻部分をカバーする大きさと広さがあります。 「寛骨・仙骨・尾...
骨(ほね)解剖学

【脊椎(脊柱・背骨)〜頸椎・胸椎・腰椎・仙骨・尾骨〜】構造がイラスト図解でわかりやすい骨解剖学

集合体を支える人(物)のことを【大黒柱】と言いますが、人体(骨格)の大黒柱は背骨(脊柱)です。 脊柱(背骨)は頭蓋骨(頭の骨)直下から骨盤下端まで背中(身体)の中心を通るように存在する長い柱のような骨ですが、家の大黒柱のような一本柱ではなく、約31〜34個の突起付き円盤形の椎骨が積み重なっている集合体で、それぞれの椎骨間は関節として前後や左右に滑り、背骨の屈伸や回旋運動ができる構造になっています。 脊柱(背骨)が重い頭や体重を支えつつ重力に抗して姿勢を保持...
骨(ほね)解剖学

【頭蓋】頭蓋骨(頭と顔を作る骨)構造がイラスト図解でわかりやすい骨解剖学

頭と顔を構成する人体で一番上にある骨構造である【頭蓋】と頭蓋を構成する【頭蓋骨】ついてイラスト図解付きでわかりやすく解説しています。 【頭蓋】は、ひとつの骨ではなく、15種類(23個)の【頭蓋骨】で構成されています。 【頭蓋】および【頭蓋骨】構造がわかっていると、顔の歪みやむくみを改善してスッキリ小顔にしたり、顎や噛み合わせのトラブル解消したり、薄毛や白髪などの頭皮や毛根トラブルを改善したり、若々しい顔を維持するために重要な表情筋エクササイズや頭をスッキリ...
骨(ほね)解剖学

【大腿骨】太もも骨構造【イラスト図解でわかりやすい骨解剖学】

【大腿骨】は人体のふともも部分を構成する管状の長く強い骨であり、股関節と膝関節の一部として姿勢や運動に関与しています。 股関節や膝関節の運動に作用する骨格筋の起始停止と作用を理解するためにも重要な【大腿骨】の形状特徴や解剖学構造も含めてイラスト図解でわかりやすく説明しています。 【大腿骨】とは?どこにあるどんな骨?構造の特徴をイラスト図で整理! 【大腿骨】は人体骨の中では一番長い管状骨です。 人体の太もも部分を構成し、上半身を支える下半身の軸と...
タイトルとURLをコピーしました