3D筋トレ解剖学

3Dヨガポーズ解剖学

バッタのポーズ (シャラバーサナ)効果と正しいやり方【ヨガのやり方とヨガ効果がよくわかる3Dヨガポーズ解剖学】

バッタのポーズ (シャラバーサナ )は、うつ伏せから脚を上げて身体を反らす姿をバッタに例えた背面の筋肉を鍛えるポーズで、太ももの裏からお尻の引き締めに効果的です。 上に持ち上げようと腰や首を無理に反らすのではなく、背面の筋肉を収縮させる...
3D筋トレ解剖学

自宅トレーニングに最適!【マウンテンクライマー】有酸素運動効果 & 体幹筋トレ【3D筋トレ動画】

マウンテンクライマーは、プランクの姿勢を保ちつつ脚を左右交互に前に出す筋力トレーニング。 【体幹強化+有酸素運動】のいいところどりのエクササイズで、自宅でも場所を取らずにでき、1日数分のトレーニングで効果を実感できるので、忙しい現代人に...
3D筋トレ解剖学

寝ながらできる腹筋トレ・骨盤調整〜ヒップアップ・姿勢改善に効果あり!【3D筋トレ動画】

美しい姿勢の土台である骨盤と背骨の柔軟性を高め、骨盤底筋群・臀筋を鍛えて締まったヒップを作りつつ、しっかり腹筋のトレーニングができる寝たままエクササイズを紹介します。 うつ伏せで関節運動が少なく、ターゲットマッスルに集中しやすいので、リ...
3D筋トレ解剖学

「三角筋と上腕三頭筋」を効果的に鍛える腕立て伏せ【ダイヤモンド(ナロー)・プッシュアップ】とは【筋トレ動画】

ダイヤモンドプッシュアップは、上腕三頭筋と三角筋(前部)をターゲットにした腕立て伏せです。 二の腕の引き締めたり、負荷を強くして太い上腕や肩を作って逆三角形ボディメイクに有効です。 ダイヤモンド(ナロー)・プッシュアップ【3D動...
3D筋トレ解剖学

正しいスクワットとは〜効果がでるやり方とフォーム(姿勢)【3D筋トレ動画】

下半身の筋トレの代名詞「スクワット」ですが、解剖学的に正しく理解して行わないと効果がないだけでなく、膝や腰を痛めてしまうケースも。 下半身の筋トレの代名詞「スクワット」の動きを解剖学的&運動学的な視点で3D動画を使って解説します。 ...
3D筋トレ解剖学

正しい腕立て伏せ・「大胸筋を鍛える」のプッシュアップ 【3D筋トレ動画】

腕立て伏せやプッシュアップを、どの姿勢で、どの筋肉にどんな刺激が入っているか意識して行っていますか? ターゲットとなる筋肉とポジショニングを意識しないと間違った運動になりやすい「腕立て伏せ(大胸筋をターゲットするプッシュアップ)」につい...
3D筋トレ解剖学

シットアップやクランチだけじゃない!正しい腹筋トレーニング【3D筋トレ動画】

ダイエットやボディメイク目的で人気の腹筋を鍛える筋力トレーニングを正しく効果的に行えていますか? 鍛えるべき筋肉に正しく効果的な刺激を入れて、理想のくびれやシックスパックを手に入れるために、3D動画で正しい腹筋トレーニング方法を確認しま...
3D筋トレ解剖学

プランク(前腕プランク)【3D筋トレ・解剖学】正しく理解したい体幹強化トレーニングの基本姿勢!【3D筋トレ動画】

フロントブリッジとも呼ばれる前腕プランクは体幹強化に最適。 まずは正しい姿勢をマスターし、保持できる時間を伸ばしていきましょう。 基本を正しくマスターすれば、様々な応用トレーニングでより自分の希望にあったボディメイクを楽しめるようになり...
3D筋トレ解剖学

【バードドッグ(ハンドニー)】〜体幹バランストレーニング【3D筋トレ動画】

バードドッグは、プランク同様に体幹の筋肉をバランスよく強化できる筋トレ。 四つ這いの姿勢から行い、負荷を調整しやすいためリハビリからハードなコアトレまで幅広く応用できます。 まずは基本の姿勢とターゲットマッスルを3D動画で理解し、結果が...
3Dストレッチ解剖学

【ブリッジ】〜猫背解消ストレッチ& 美尻筋トレ〜呼吸を深め高い全身リフレッシュ効果

【ブリッジ】は、特に胸郭を広げて呼吸も深くなるので、現代人の猫背になりがちな姿勢矯正に最適なポーズ。 背骨周りの筋肉やインナーユニットに持続的な刺激が入り体幹を強化し、頭が心臓より下になるポーズなのでリフレッシュにも最適! 骨盤底筋群や...
タイトルとURLをコピーしました