【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】ストレッチと筋膜リリースのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(作用と起始停止)】

背筋(背中)【3D筋肉】
スポンサー

【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】は、後頭骨から胸椎まで繋がる長い固有背筋浅層の筋肉で、体重の10%もある重い頭を支えつつ、頭部から脊椎(頸椎・胸椎)のスムースな動きと頸部の生理的湾曲(S字)カーブをサポートしています。

不良姿勢でのスマホやパソコンの長時間使用でコリやすいため、【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】の解剖学構造を理解したストレッチと筋膜リリースで首コリ、肩こり、眼精疲労などの悩みを解消しよう!

【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】英語と読み方

  • 名称:頭板状筋
  • ふりがな:とうばんじょうきん
  • 英語名:Splenius Capitis Muscle
  • 名称:頸板状筋
  • ふりがな:けいばんじょうきん
  • 英語名:Splenius Cervicis Muscle
  • 【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】起始停止


    頭板状筋

  • 起始:第3(4)~7頸椎項靭帯・第1頸椎~第 2(3)胸椎棘突起
  • 停止:側頭骨乳様突起・後頭骨上項線の外側部

  • 頸板状筋

  • 起始:第3~6胸椎棘突起
  • 停止:第1~2(3)頸椎横突起後結節
  • 【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】作用


    頭板状筋

  • 頭部および頸部の伸展(両側)
  • 頭部および頸部側屈・回旋(片側)

  • 頸板状筋

  • 頸部の伸展(両側)
  • 頸部側屈・回旋(片側)

  • 日常でのイメージ

    首の後ろで【後頭骨と背骨をつなぐ頭板状筋】と【頸椎と胸椎を繋ぐ頸板状筋】が連動して、頭部から脊椎(頸椎・胸椎)のスムースな動きを作っています。

    重い頭を頸椎の上に乗せて、背骨の自然な湾曲を作る姿勢筋としても重要な役割があります。

    【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】神経支配

  • 頸神経後枝の外側枝(C2~5)
  • 【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】働きを3D動画で確認

    頭板状筋

    頸板状筋

    【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】触診

    後頭下部に付着している筋肉では最も浅層にある大きい筋肉のため、頸部を伸展するなどの動きで簡単に触診できます。

    【板状筋(頭板状筋・頸板状筋)】ストレッチと筋膜リリース

    スマホ使用などで頭が前に出た姿勢が続くと引っ張られたまま硬直しやすい筋肉です。

    胸郭から背骨をニュートラルにした基本姿勢に戻してから、板状筋の解剖学構造を意識して首を前後左右に動かしましょう。

    【参考記事】

    固有背筋や首の筋肉についてもっと詳しく知るにはこちら。

    【頸部(首)筋肉まとめ】首こり解消ストレッチのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学】
    肩こり・首こり・眼精疲労・老け顔・たるみ.....スマホが手放せずパソコン作業が多い現代人の悩みを解消するポイントとなる頚部(首)の筋肉を一覧にまとめました。それぞれの筋肉の起始・停止・作用・神経支配などは各筋肉の詳細ページをご確認く...
    【背筋(背中の筋肉)】トレーニングやストレッチのための【3D動画でわかりやすい筋肉解剖学(名前や鍛え方)】
    背筋とは背中の筋肉の総称で、背骨、肩甲骨、肋骨周囲のインナーマッスルから背中、ウエスト、肩のラインを作るアウターマッスルまで複数の筋肉が層となって存在して、ボディラインを表現したり、姿勢維持や腕や肩甲骨の運動に作用しています。背筋の名...
    タイトルとURLをコピーしました