【ヨガ】の効果を高める正しいヨガポーズのやり方をわかりやすく解説しています。

「3日ヨガを続けると体調不良に解消し、3週間ヨガを続けると体調が改善し、3ヶ月ヨガを続けると体型・体質が改善し、3年ヨガを続けると関節を痛める」と間違ったヨガ風エクササイズを風刺した言葉があります。

どんな運動メニューでも一定期間続ければそれなりの美容健康効果が期待できますが、ヨガの目的を無視してポーズをとることが目的になってしまうと自分で自分に関節技をかけているようなものなので、身体や関節に無駄な負担をかけるだけになってしまいます。

ヨガの目的とポーズの効果を理解して、安全にヨガ効果を高めるための正しいやり方や個別軽減方法やアレンジ方法についてイラスト図解を使ってわかりやすく説明しています。

時短!ながら運動

【背骨とコアとは?】正しいエクササイズ解剖学

エクササイズやトレーニングをするときの身体の軸は、普段の姿勢や活動の軸と同じ【背骨】で、背骨の軸を維持して安定させるためには【コア(体幹)】の筋力が不可欠です。 エクササイズやトレーニングの効果を高めるために知っておきたい【コア(体幹)と背骨(脊椎)】の解剖学および運動学要素についてまとめました。 運動の軸も【背骨】 私たちの【背骨】は1本の骨ではなく約31〜34個の突起付き円盤形の椎骨が積み重なっている集合体で、横から見たときにS字にカーブしていま...
正しいヨガポーズ

【背骨(軸)を伸ばすヨガポーズ解剖学】ヨガのやり方と効果がわかるイラスト図解

【背骨(軸)を伸ばすヨガポーズ】とは、背骨の生理的湾曲を整えながら運動軸として背骨の椎間を広げるように上下に伸ばす要素が含まれるため、あらゆるヨガポーズの土台(基礎)を作るポーズであるとも言えます。 【背骨(軸)を伸ばすヨガポーズ】の解剖学および運動学に基づく正しい姿勢の作り方、注意点、様々な応用ポーズの種類や効果、軽減方法などについてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 【背骨(軸)を伸ばす】とは?日常の動きと【背骨(軸)を伸ばすヨガポー...
正しいヨガポーズ

【ヨガ解剖学】正しいヨガポーズの基本とよくある間違い

【ヨガポーズ】は、ポーズを深めれば深めるほど、回数をやればやるほど効果が高まると「勘違い」していませんか? 【ヨガポーズ】ではリスクとベネフィットは常に表裏一体です。 ヨガは本質を理解して正しく行うと、美容面でも健康面でもたくさんいいことがありますが、本質からズレてしまうと効果がないだけでなく、マイナスの結果になってしまうこともあります。 あなたは何のためにヨガをやっていますか? 【ヨガポーズ】の実際 ヨガが私たちの生活に広く浸透してきて...
正しいヨガポーズ

【逆転ヨガポーズ解剖学】ヨガのやり方と効果がわかるイラスト図解

【逆転ヨガポーズ】とは、背骨を普段生活している状態と上下反対(上半身や頭が下で下半身が上)になるポーズのことです。 【逆転ヨガポーズ】は伝統的にも「全ポーズの母」と呼ばれ、若さを保つために効果的だと言われていますが、非常にリスクの高いヨガポーズでもあります。 【逆転ヨガポーズ】の解剖学および運動学に基づく正しい姿勢の作り方、注意点、様々な応用ポーズの種類や効果、軽減方法などについてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 【逆転ヨガポーズ...
正しいヨガポーズ

【前屈ヨガポーズ解剖学】ヨガのやり方と効果がわかるイラスト図解

【前屈ヨガポーズ】とは、股関節から身体を折り曲げるように身体の上前面と下前面を近づけていくポースで、背面筋肉群の筋膜のつながり(SBL)に沿った深いストレッチ効果に加え、ソフトな逆転ポーズ効果などが期待できます。 【前屈ヨガポーズ】の解剖学および運動学に基づく正しい姿勢の作り方、注意点、様々な応用ポーズの種類や効果、軽減方法などについてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 前屈とは?日常の前屈と【前屈ヨガポーズ】 【前屈】は、スボンや靴下...
正しいヨガポーズ

【ツイスト(ひねり)ヨガポーズ解剖学】ヨガのやり方と効果がわかるイラスト図解

「背骨にエネルギーを与える」効果があると表現される【ツイスト(ひねり)ヨガポーズ】は、背骨を回旋させることにより椎間組織の弾性を高め、背骨と肩甲帯、背骨と骨盤帯の連携を調整する効果に優れています。 【後屈ヨガポーズ】の解剖学および運動学に基づく正しい姿勢の作り方、注意点、様々な応用ポーズの種類や効果、軽減方法などについてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 ツイストとは?日常のツイストと【ツイストヨガポーズ】 【ツイスト(ひねり)】とは、...
正しいヨガポーズ

【後屈ヨガポーズ解剖学】ヨガのやり方と効果がわかるイラスト図解

【後屈ヨガポーズ】とは、猫背姿勢になりがちな姿勢の問題を解消してくれるストレッチと筋トレ要素が含まれ、正しく実践すれば優れた美容健康効果を期待できますが、腰や首を痛めるリスクも非常に高いヨガポーズです。 【後屈ヨガポーズ】の解剖学および運動学に基づく正しい姿勢の作り方、注意点、様々な応用ポーズの種類や効果、軽減方法などについてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 後屈とは?日常の後屈と【後屈ヨガポーズ】 【後屈ヨガポーズ】は、達成感や見た...
正しいヨガポーズ

【側屈ヨガポーズ解剖学】ヨガのやり方と効果がわかるイラスト図解

背骨の【側屈】は普段の生活ではほとんど意識しませんが、【側屈ヨガポーズ】を正しく行うことで、背骨や椎間組織の機能と呼吸機能を高める優れた効果があります。 【側屈ヨガポーズ】の解剖学および運動学に基づく正しい姿勢の作り方、注意点、様々な応用ポーズの種類や効果、軽減方法などについてイラスト図解を用いてわかりやすく解説しています。 【側屈】とは?日常の側屈と【側屈ヨガポーズ】 【側屈】とは、前後の動きを抑制した(安定させた)状態で背骨を同じ面上で左右いずれ...
正しいストレッチ

【ウォーミングアップ】と【クールダウン】の正しいやり方

スポーツ、運動、エクササイズを始める前には【ウォーミングアップ】、終わった後には【クールダウン】をしますが、正しいやり方や目的を理解していますか? 正しいストレッチ方法と正しいタイミングで取り入れていますか? 怪我や筋肉痛を予防して、運動効果を最大限に高める正しい【ウォーミングアップ】と【クールダウン】のやり方について整理してまとめました。 正しい【ウォーミングアップ】とは? 【ウォーミングアップ】とは、文字通り身体を温める(warm-up)こ...
タイトルとURLをコピーしました