Youtubeで3D動画を配信中!

「健康,睡眠」の検索結果 13件

  • 2020.05.10

健康維持を意識すればお金が簡単に貯まる!

生活習慣とは時間とお金の使い方なので、人を病気にすることもできれば貧乏にすることもできます。 病気のほとんどが生活習慣病と言われる現代では、お金と時間の使い方の観点から生活習慣を見つめてみると健康を維持するモチベーションが見えてくるかもしれ […]

  • 2020.04.23

こころの病気(精神疾患)は脳の障害〜心と身体のつながりを意識して健康維持

【病は気(心持ち)から】と昔から言われていますが、心と身体が密接に繋がっているということは現代医学でも説明ができます。 なぜなら、心も体も人間のあらゆる機能の司令塔は【脳】であり、私たちの考え・行動など活動全てが脳で制御されているからです。 […]

  • 2020.03.31

生産性をあげたいならまず眠れ!〜日本の睡眠不足による経済損失は3兆円超!

睡眠不足による日本の経済損失は3兆円超というデータが出ています。 仕事が忙しかったり、資格取得のために勉強を頑張っていたり何からの理由で一時的に睡眠を犠牲にせざるをえないことは誰にもありますが、仕事の生産性を向上させるために睡眠を犠牲にする […]

  • 2020.05.07

【腹式呼吸】と【胸式呼吸】の違いと効果比較

【腹式呼吸】と【胸式呼吸】ってどっちがいいの? 普段無意識に行っている呼吸を意識的に整えれば、体幹を整え、姿勢を整え、ケガ予防、疲労の軽減、精神安定、集中のコントロール効果が期待できます。 呼吸の解剖学 呼吸とは私たちが外気から酸素を取り入 […]

  • 2020.05.05

不機嫌な高齢者が急増!【脳の老化と幸福感の関係】

怒りっぽい高齢者やキレるお年寄りのニュースや体験談をよく聞くようになりましたが、高齢者は本当に若者よりも起こりっぽいのでしょうか? 脳の仕組みや年齢による変化、社会の仕組みなどからその真相を紐解いていき、キレやすい高齢者への適切な接し方や、 […]

  • 2020.05.04

【記憶の脳科学】と【記憶力を高める方法】〜人は忘れる生き物〜

そもそも積極的に「忘れる」仕組みになっている脳を理解し、嫌なことや不要なことだけ忘れて、本当に必要なことだけを効率よく記憶する【記憶力を高める脳科学に基づく効果的な方法】を整理してまとめました。 記憶は3種類 生物学的・脳科学的に記憶は3種 […]

  • 2020.04.11

予防接種してもインフルエンザにかかるのは何故?新型コロナなどウィルス性感染症から自分を守る方法

新型コロナウィルス(COVID-19)は、何故これほど世界的に広がり混乱を招いているのでしょうか?また、かかっても軽症で済む人と重症化してしまう人がいるのは何故なのしょうか? インフルエンザや風邪も新型コロナ同様にウィルス性の感染症ですが、 […]

  • 2020.04.10

成功者に多く分泌されている神経伝達物質とは?3大神経伝達物質とメンタルの関係

【成功者】といわれる社会的に大きな功績を残している人は、ある神経伝達物質の分泌量が非常に多いそうです。 人体の活動は全て脳と神経によってコントロールされていますが、神経を伝って情報が伝達されるためには神経伝達物質が不可欠です。 神経伝達物質 […]

  • 2020.04.05

ストレスとはそもそも何?ストレス社会の正しい対処法

イライラ・対人関係の問題・不安感・欲求不満…現代は「ストレス社会」と言われ多くの人が精神的・肉体的ストレスを感じ、ストレスは他人や周りの環境によって与えられるやっかいものだと考えていますが、ストレスは自分の身体を守るために自分が発生させてい […]

  • 2020.04.05

現代人の体調不良の原因は脳のキャパオーバー?【正しい3つの脳疲労対策】

その辛さの原因は脳疲労かもしれません…. インターネットの普及により、いつでもどこでも情報が手に入り、世界中の誰とでもコミュニケーションをとったり仕事もできるようになりました。 農業や一次産業が主体だった時代と比べると、肉体的な […]

  • 2020.03.29

確実にダイエット効果と成功確率を高める超簡単な3つの方法

ダイエットは頑張ることだと誤解していませんか? ダイエットが成功しないのは意思が弱いせいだと思っていませんか? 次々と登場する「新しい」ダイエットを追いかけ続ける「ダイエット法難民」になっていませんか? 本当のダイエットとは身体の仕組みを正 […]

  • 2020.02.03

良い習慣貯金で年齢に負けない身体作りをしよう!

気に入らない太めの体型、肩こり・首こり・慢性的な体調不良、気になる肌荒れやニキビ、薄毛や白髪….年齢や遺伝のせいにして改善する努力を諦めていませんか? いくつになっても、どんな人でも、「自分は変われる!」 と自信と確信を持てるよ […]