橈骨・尺骨(前腕骨)〜骨の名前と構造【3D動画でわかりやすい骨解剖学】

3D骨解剖学
スポンサー

肘から手首までを構成する前腕の骨(橈骨と尺骨)について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。

橈骨と尺骨の概要

手首から肘関節までの範囲を前腕と呼び、前腕は以下の2つの骨で構成されています。


橈骨

  • 前腕の親指側(外側)

  • 尺骨

  • 前腕の小指側(内側)
  • 橈骨と尺骨(前腕の骨)が作る関節

    上腕骨と一緒に「肘関節」を作り、手根骨と一緒に「手関節」を作ります。

  • 肘関節
  • 上腕骨・橈骨・尺骨で構成される関節
  • 手関節
  • 橈骨・尺骨、手根骨で構成される関節

    橈骨と尺骨 立体的に理解する3D動画

    手関節や肘関節特有の動きを作る構造

    「肘関節」と「手関節」を構成する前腕の骨を構成する橈骨と尺骨

    2本の骨で構成され骨的な結合が少ないことで、肘関節特有の回内・回外や手関節特有の応用範囲の動きができるようになっています。

    タイトルとURLをコピーしました