Youtubeで3D動画を配信中!

CATEGORY 脳と神経

  • 2020.05.05

不機嫌な高齢者が急増!【脳の老化と幸福感の関係】

怒りっぽい高齢者やキレるお年寄りのニュースや体験談をよく聞くようになりましたが、高齢者は本当に若者よりも起こりっぽいのでしょうか? 脳の仕組みや年齢による変化、社会の仕組みなどからその真相を紐解いていき、キレやすい高齢者への適切な接し方や、 […]

  • 2020.05.04

【記憶の脳科学】と【記憶力を高める方法】〜人は忘れる生き物〜

そもそも積極的に「忘れる」仕組みになっている脳を理解し、嫌なことや不要なことだけ忘れて、本当に必要なことだけを効率よく記憶する【記憶力を高める脳科学に基づく効果的な方法】を整理してまとめました。 記憶は3種類 生物学的・脳科学的に記憶は3種 […]

  • 2020.04.23

こころの病気(精神疾患)は脳の障害〜心と身体のつながりを意識して健康維持

【病は気(心持ち)から】と昔から言われていますが、心と身体が密接に繋がっているということは現代医学でも説明ができます。 なぜなら、心も体も人間のあらゆる機能の司令塔は【脳】であり、私たちの考え・行動など活動全てが脳で制御されているからです。 […]

  • 2020.04.22

コンタクトやレーシックに頼らない本当の視力回復法【視力の仕組みとよくある勘違い】

モノは目で見ているのはありませんし、視力はメガネ・コンタクト・レーシックでは回復しません。 【モノを見る仕組み(視力)】【視力低下の原因】【人生を豊かにする視力回復方法】について整理してまとめました。 視力が良い方が人生が楽しい 人は80% […]

  • 2020.04.20

排尿の仕組み〜排尿に関わる器官と神経〜

排尿とは体内の老廃物を尿として体外に排出することで、排尿をコントロールしているのは脳を含めた神経系です。 排尿の仕組みと排尿に関わる器官や神経の働き、排尿の神経経路の問題で起こる排尿障害(神経因性膀胱)について整理してまとめています。 排尿 […]

  • 2020.04.19

反射の種類とみかた【命を守る迅速な神経回路の仕組み】

「反射神経が良い」とか「反射的に逃げた」とか反射という言葉は日常生活でも使われますが、医療の現場では、膝蓋腱反射や対光反射など【反射を神経学的検査】としてみます。 『反射』のメカニズムと種類を整理してまとめました。 ちなみに、「反射神経」と […]

  • 2020.04.13

痛みには『温める』と『冷やす』どっちが効果的?

『痛み』はとても辛くて不快なので、痛みを伴う症状に対してはできるだけ早く対処をしたいですよね。 痛みの対処法として『温める』と『冷やす』があると思いますが、『痛み』を伴う辛い症状に対して、温めた方がいいのか、それとも冷やした方がいいのかの見 […]

  • 2020.04.10

成功者に多く分泌されている神経伝達物質とは?3大神経伝達物質とメンタルの関係

【成功者】といわれる社会的に大きな功績を残している人は、ある神経伝達物質の分泌量が非常に多いそうです。 人体の活動は全て脳と神経によってコントロールされていますが、神経を伝って情報が伝達されるためには神経伝達物質が不可欠です。 神経伝達物質 […]

  • 2020.04.09

シナプスとは?人体の連絡網「神経」の構造

人体の司令塔である『脳』は神経の集合体で、人体はコントロールセンターである脳と各身体パーツを神経でつないでいるひとつの巨大なネットワークシステムのようなもの。 各器官が神経を通じた【報・連・相】で協力し合って、ひとつの生命体(あなた)を作り […]

  • 2020.04.08

感覚の種類と感覚受容器まとめ〜感覚にまつわる雑学を添えて〜

感覚の種類や受容器を一覧にまとめました。 感覚とはヒトが外からの刺激を感じ取る機能のことで、外部からの情報はすべて感覚器官を通して脳に入ってきますので、感覚機能を研ぎ澄ませておくことは人生を豊かに生きるためにとても重要です。 また、【退化し […]

  • 2020.04.08

バランスを調整する身体機能【まとめ】

人体におけるバランスとは単純な平衡機能ではなく、運動を円滑に行うすべての調整機能を含みます。 バランスに関与する器官と機能についてまとめました。 5つのバランスを司る器官と役割 バランス機能を司る器官は大きく分けて以下の5つの脳部位です。 […]

  • 2020.04.07

神経は太いほどパフォーマンスが高い【神経の種類・太さ・伝達速度まとめ】

同じことを他の人よりも効率よく確実に行える人を「パフォーマンス」の高い人と呼びますが、パフォーマンスの高い人の身体の中では一体何が起こっているのでしょうか? パフォーマンスの高さを神経の構造から紐解いてみます。 パフォーマンスが高いとは? […]

  • 2020.04.01

神経路(知覚伝導路・錐体路・錐体外路)まとめ

神経路とは身体に張り巡らされた「神経」でつなぐネット回線のようなもので、脳と皮膚・目・耳・筋肉・関節などの各末梢器官が常に神経路を通じて互いに連絡を取り合っているから感覚や運動機能が正常に働き、日常生活が問題なく送れるようになります。 正常 […]

  • 2020.03.30

末梢神経〜【脳神経】【脊髄神経】【自律神経】

末梢神経とは中枢神経以外の神経の総称で、中枢神経(統括的な働きをする脳と脊髄)から枝を伸ばすように出て身体の細部に届いている神経のこと。 【脳から直接出ている脳神経】【脊髄から直接出ている脊髄神経】【無意識の生命活動を司る自律神経】の3つに […]

  • 2020.03.30

脳の役割分担「大脳皮質」「間脳(視床と視床下部)」「大脳基底核」「大脳辺縁系」「脳幹」

大脳は様々な機能が統合された心身の中枢ですが、その脳の役割もパーツごとに細かく分かれています。 大脳の役割分担を「大脳皮質」「間脳(視床と視床下部)」「大脳基底核」「大脳辺縁系」「脳幹」と大きく分けて概要を説明します。 大脳皮質〜機能発動コ […]

  • 2020.01.18

ムーンウォークとロボットダンスの違いからわかる小脳の機能

マイケルジャクソンのムーンウォークとロボットダンスの違いは、小脳の働きを理解すると説明できます。小脳の機能と小脳障害によって生じる症状を結びつけて理解しましょう。 マイケルジャクソンのムーンウォークとロボットダンスの違い マイケル・ジャクソ […]