胸郭(肋骨・胸骨・胸椎)〜骨の名前と構造【3D動画でわかりやすい骨解剖学】

骨(ほね)解剖学
この記事は約1分で読めます。
スポンサー

心臓や肺など、生命維持に重要な呼吸や循環の要となる臓器が収まる空間を作っている胸郭について3D動画を使ってわかりやすく解説しています。

胸郭を構成する骨

  • 肋骨(肋軟骨):左右12対
  • 胸骨(胸骨柄・胸骨体・剣状突起)
  • 胸椎:12個の椎骨
  • 胸郭の役割

  • 生命維持に重要な臓器が納まる空間を作る
  • 臓器を保護する
  • 呼吸運動
  • 胸郭 立体的に理解する3D動画

    呼吸と姿勢維持にも重要

    胸椎は脊椎の中で最も可動性のある部分。

    呼吸に関連するインナーマッスルも、大きな運動に関与する腹直筋などのアウターマッスルも付着しており、姿勢にも大きく影響します。

    胸郭の動きを付着している筋肉を含めて意識できるようになると、呼吸や姿勢維持のコントロールもしやすくなります。

    スマホ首や猫背で動きを胸郭固定してしまいがちなので、姿勢を整える際には意識するようにしましょう。

    タイトルとURLをコピーしました